全ての悩みの元は根っこにある。根っこを癒す人・ルーツカウンセラー

「やめる」怖さ

 
この記事を書いている人 - WRITER -

今まで「続けていたもの」をやめるのは怖さがある

続けていることで、

モヤモヤしてる

我慢してる

スッキリしない自分がいることはわかってるはずなのに、やめられない

”それ”をやめたとき

相手が何を思うのか

相手が自分の事をどう思うのか

嫌われるのではないか

繋がりが消えてしまうのではないか

今の関係性が変わってしまったら、どうなるかわからない

今までやってきた自分の頑張りが無駄になるのではないか

まだ来てもいない未来を想像してやめるのを躊躇う

自分は苦しいままなのに

まだ、自分に我慢をさせてしまう

でも、それは<自分が生きたい生き方をしてない>んだよね

我慢してるということは、

それを自分は望んでないってこと

時に、続けていたものをやめる決断は、あなたに酷な現実を見せるときもある

時に、続けていたものをやめる決断は、あなたに嬉しい現実を見せるときもある

あなたが<我慢>をやめた時

あなたの望む現実がやってくる

きっと、私は何にこんなに怯えていたんだろうと拍子抜けるよ

そこで、離れていったものは今のあなたにはもう必要のないもの

そこで、新たに手に入れたものは今のあなたに必要なもの

離れていくものに今までの感謝を

新たに手に入れたものに”愛を”

”続けていたもの”ではなく

”続けていきたいもの”を続けていこう

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 白い羽 -natu- , 2020 All Rights Reserved.