無料でやって!と言われ過ぎた起業人からのお願いです

   

こんにちは☆natuです。

スピリチュアルカウンセラー/ヒーラーとして活動していると、友達や知り合いによくこんなことを言われます。

『私のカウンセリングも無料でやって!なんで無料でやったらダメなの?やらないの?』

・・・カウンセラーやってるって言うと大抵の人が言ってくるので困りますね。

 

会社員と兼業の時は無料相談をやっていた時期もありました。

しかし、今は開業したばかりでもプロとして活動しています

今日は私が無料でやらない理由をズバッ!!と書きます!

 

どうして無料でやってはダメなのか?

例えば・・・

  • カウンセラーにLINEやメールで何度も愚痴を送ってくる、「10分だけ!話を聞いてくれるだけでいいから」
  • システムエンジニアに「パパッとホームページ作って」
  • 美容師に「少しだけ髪の毛切って~」
  • 教師や講師に「1日だけでいいから子供の家庭教師やって」

 

「友達だから」「同僚だから」「パパッと少しだけでいいから」「LINEやメールならいいでしょ」

って軽く考えている人が多いです。

基本的にはダメです。

 

これをモノに例えるなら、

友達の経営している飲食店に行って「ランチならいいでしょ!無料にして!」と言ってるのと同じです。

あなたが経営者だったら、「なんて非常識・・・こいつホントに友達か!?」って思いますよね。

 

私の場合は、家族や付き合いの長い友達、無料で相談に乗っても大丈夫そうな人、やったことに対して対価がある場合はやります。

LINEやメールでの愚痴も同じです。

対価というのは、いつも差し入れを持って来てくれたり、

辛いときにこちらの話を聞いてくれてたり、

宣伝してくれたり、

私の筋トレの一環として相談に乗ったりしたときなどです。

→ 筋トレ:私のスピリチュアルな能力を鍛えること。使えば使うほど磨かれていきます。

対価のバランスがとても難しい所ではありますが、

私の中では「また!?」と感じたらバランスがとれてないと判断します。

 

【目に見えるモノ=お金】だけではない

カウンセラーや美容師、講師などは”技術や経験”をお金に変える『手に職を持っている』系です。

駆け出しだろうがベテランだろうが、もう仕事にしている以上プロとして仕事をしています。

簡単にプロに無料でやってと頼む人は、この”技術や経験”がお金に変わるという事をわかっていないのです。

 

あなたが無料で頼むことに、目に見えないコストがかかってるのは知っていますか?

  • セッションやセミナーを受け、スピリチュアルカウンセラー/ヒーラーに必要な知識、能力を習得するまでの時間
  • 行うまでの確認と準備
  • あなたの相談に対し、視て考えている時間
  • 相談の際に受ける負のエネルギーでの身体や精神への負担

※ヒーラーに話したり、LINEやメールで愚痴を言ったらとてもスッキリしたというのは、

自分の負のエネルギーを相手に移したからスッキリしているのです。

聞いている方は、相手からの負のエネルギーや攻撃的なエネルギーを受けています。

ヒーラーはその負のエネルギーに自分が当てられすぎないようにシールドを張ったり、

自分で発散する方法を実践しているのです。

 

セッションを行うのはものすごいエネルギーを使います。

そして、疲れます・・・疲れるんだよーーーー!!

負のエネルギー受けて吸収して、

更に私のエネルギーを使ってヒーリングしているから倍のエネルギー使うんだよーーー!!

1日に何件もこなしているヒーラーさんはエネルギーのマトリョーシカやーーーー!!!!

 

 

 

 

あなたも友達や家族の愚痴を聞いていたら、疲れてしまったってことありますよね?

私はプロとして本当に真剣に悩んでいる人の助けになりたいので、

無料で相談を受けても適当なことは言えないです。

そんなに真剣にならなくても!と言うのならば、どこか無料で相談に乗ってくれるところに話してください。

 

あなたの真剣度で「高い」「安い」の価値は変わる

今回の事でとても感じたことは「今の時代、カウンセラーとかすごい必要だよね。」と言う人が多い割には、

「話を聞く」という事を軽視している人が多いと感じました。

だって、話を聞いてるだけでしょ?っていうエネルギーをすごく感じました(苦笑)

話を聞いているだけじゃないんだけど・・・と思わずにはいられませんでした。

セッションの料金も「高い!!」と必ず言われました。

私も、他の”物”を基準にして考えたら高いよな~と思います。

しかし、私が見るのはあなたです。

物のように代替えがきくものではありません。

 

無料や格安にして起こる問題が、すぐに何でも相談すること

何かを相談して、それについて少しつまづくことがあったとします。

料金が安ければ「あっ、聞けばいいか!安いし!」となり、

自分でその問題と向き合うことを放棄し、簡単に答えをもらおうとします。

それでは何度セッションを受けても同じです。

 

高いお金を払っていると、「高いんだから」と人は真剣になります。

真剣になればなるほど、悩みへの取り組み度もかなり違います。

結果、悩みの解決へのスピードも上がります。

そうすればセッションに頼らなくても大丈夫になります!

 

最後に

目に見えないものをお金に変えて、手に職を持っている系の仕事をされている方はたくさんいます。

その人達の裏にはたくさんの努力や労力があることを忘れないでください。

タダを求めたら、求めた分自分に返ってきます。

この世には「タダより高いものはない」のですから。

 

 

 - 信念 , , , , ,