不倫の彼にとっての私ってなに?

      2018/04/25

こんにちは!natuです(^_^)

今日は不倫でも必ずといっていいほど浮かんでくる、

【彼にとっての私ってなに?】について書いていきますね。

 

答えがある場所

彼にとっての私ってなに?

不倫をしていると、必ずといっていいほど浮かんでくる問いかけ。

聞けども聞けども答えは出ない。

彼に直接聞いたとしても、あなたが欲しい答えは返ってこないんですよね。

例えそれっぽい答えが返ってきたとしても、あなたがそれを信じられなかったら、あなたが欲しい答えにはならないんです。

でもね、

あなたにとって彼が必要なのと同じように、彼にとってもあなたが必要なんです。

あなたとは、奥さんとの間では築けない愛の形を学んでいるんです。

男としての自分を成長させる為

ホッと出来る場所がある喜び

自分を必要としてくれる人がいる喜び

役割や責任を下ろして<自分>になれる

そんな風に、奥さんとの間では得られない<喜び>や<癒し>をあなたに感じているんですね。

もし彼があなたを必要としなくなったら、何かと理由をつけて会わなくなったり、連絡が全く来なくなったり、行動で表してくれることがなくなり、あっさりと切ります。

あなたの為に時間もお金も使おうとはしなくなるんですよね。

男性は本音を簡単には口にはしません。

大事に想っている相手に、不確かな事を言えないんですね。

中にはほいほい「愛している」だ「離婚する」だという男性もいますが、

全く想いがこもっていない薄っぺらい言葉は、ベラベラと並べることが出来ちゃうんですよね。

(中にはほんとのクズ男もいますからね)

彼の言葉だけを見るのではなく、行動を見て欲しいんです。

中々会えない時間の中でも会おうとしてくれていたり、

なにげなく言ったことを覚えてくれていたり、

連絡が返ってこなくても既読になって、後から連絡をくれたりと、

彼が今出来ることの中で、一生懸命にあなたを愛そうとしている彼を見てください。

周りからいくら

「あなたには彼が必要だ」「彼はあなたを愛していますよ」

と言われたとしても、

彼がいくらあなたに愛の言葉を囁いたとしても、行動で示してくれたとしても、

あなた自身が彼を信じられず、不安になるのなら、

彼からの愛を受け取ってないことになるんですね。

受け取ってないから、いつまでも愛を求めてしまうんです。

彼の中に<答え>を探すのではないんです。

<答え>はあなたの中にあるんです。

彼の言葉で愛を確かめるのではなく、彼の行動で愛を感じてくださいね。

彼からの愛を受け取ってくださいね。

 

最後に

あなたが

駄々をこねようが

文句を言おうが

喧嘩しようが

何度も別れる別れないを繰り返していようが

彼にとってあなたが必要だから、彼はあなたといるんですよ。

一緒にいたいから、居るんですよ。

彼が選んでくれたあなたを、

あなたが選んだ彼を、

彼を選んだあなたを信じてあげてくださいね。

 

【前の記事】⇒あの人に変わってほしい。私は何をすればいい?

【関連記事】⇒不倫で好きが大きくなる-我慢していた感情-

 

 

 - 不倫 , , , , , ,