全ての問題の元は根っこにある。根っこを癒す人・ルーツカウンセラー

彼と別れたいのか別れたくないのか。揺れるとき

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!natuです(^^)

いよいよ10連休がやって来ますね。

不倫は連休やイベントがある時は心がざわついて、<別れ>を意識しやすくなりますね。

今日は【彼との別れで揺れるとき】について書いていきますね。

ちょっと厳しめのことも言うから見たくない人は回れ右してくださいね。

では、いきますよ~

 

別れるときはスパッと別れられる

彼との<別れ>は、不倫なら何度も頭をよぎることです。

頭をよぎる度に、いろんな感情が渦巻いて胸が締め付けられますね。

このまま続けるのもしんどい

彼から離れるのもしんどい

自分でもどちらを選びたいのかわからない

揺れる 揺れる

揺れるのが苦しくて、無理やり「こっち」って決めて揺れを止めても、

今度は

「これで本当に良かったのかな」

って揺れ始める。

自分に嘘ついて選んだことは後悔するんだよね。

そして、自分を傷つける。

揺れる時はとことん揺れて、もがいてください。

もがくからこそ、自分が見えてくる

「彼が」で生きているといつまでも変わらないことに気づいてくる

「彼が」ではなく、「私が」になっていく

自分がどうしたいか

自分をハッピーにさせてあげる

私がやりたいことをやる

そうやって自分で生きていると、

揺れたとしても<自分>に戻ってこれるようになるんです。

そして、自分で生きていると自然と

<覚悟>

が出来てくる。

これから先も彼と一緒にいる

彼との<別れ>に怯えない

彼との関係に腹を括ってドーン!と構えられるようになります。

ただね、

「別れない」を「別れられない」にして、彼のせいにしたらダメだよ。

本当に別れたかったから、何を言われても別れるよね。

彼と別れることができないのは、自分側に理由がある。

そこを見ないフリして「彼が」にしたら何も変わらないんだよね。

私をわかってくれるのは彼だけなのに・・・

この先、誰とも付き合えなかったら・・・

1人になるのが怖い

そんな風に、

怖がってる自分を見てあげて

1人になるのを恐れてる自分をわかってあげて

そして、そんな自分を許してあげてね。

 

最後に

揺れてる今は、本当に辛くて苦しいですよね。

でもね、彼との出会いはあなたに必要で、彼もあなたとの出会いが必要だったの。

その経験は決して無駄じゃない。

あなたが”気づく”ために、

あなたが”幸せ”になるための学びとなってます。

彼と出会えたから今の私がいる。

そう思える日がきっと来るよ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. みえ より:

    natuさん、こんにちは。
    いつも必要なタイミングでブログを上げて頂いて感謝してます。ブログ、全然厳しめじゃないですよ〜‼︎まさしく、これの状態をずっと繰り返しています。コメントをしようかずっと迷っていたのですが、やっぱりコメントさせてください。
    ホントに、自分がどうしたいのかわからなくて。もうやめよう‼︎と決心した途端、彼がいなくなることが怖くなって。
    自分には奥さんがいるのに、私が彼氏できたって言ったらどうする?って聞いたら、それは同時進行だからダメって言ったり、好きな人できたって言ったら品定めしてダメ出しするとか。結局手放す気なくて。嬉しい反面、ずるい人ってわかってるのに。だからこそ、離れたいのに、そう思ってると休みとれたよって連絡が来て、会いたいって思ってしまって。
    彼だから、この揺れる感情を見せられてるのはわかってるし、結局好きだから一緒にいたいってよくわかってるのですが、どうしても別の女性と一緒にいることは受け入れられなくて。気持ちは私にあるのはよくわかってるのですが。。
    覚悟って難しいですね。

    • natu より:

      みえさんへ>
      コメントありがとうございます。

      みえさんのお気持ち、とてもよく分かります。
      男性は自分がやるのはよしとするのにそれを彼女にやられるのは嫌なんですよね(^_^;)
      彼女にとって自分が1番でいたいから。ほんと勝手なんです(苦笑)
      でも、そんな所も男性だからなんですよね。

      どうしても別の女性と一緒にいることが受け入れられないのに、なぜ彼と一緒にいるのか?それは彼が好きだからだけではないんですね。
      どうして受け入れられないのか?
      自分の感情に目を向けてみてくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 白い羽 -natu- , 2019 All Rights Reserved.