スピリチュアルカウンセラー・ヒーラー -引き寄せの法則、不倫、恋愛 仕事、毒親、子育て-

スピリチュアルと無縁だったけどスピリチュアルカウンセラーやってます

2019/04/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -

あなたは、スピリチュアルって聞くとどんなイメージを浮かべますか?

「怪しい」「胡散臭い」「壺、売られそう」

後は、江原さんが最初に出てくる人は多いですね。(スピリチュアルカウンセラーという名を広めたのは江原さんだそうです)

私もそう思ってました。

天使、ガイド、神様、龍、羽、霊、霊障、エネルギー、等々・・・

いわゆる、<見えない世界>なんですよね。

見えない世界のことなんて

なんのこっちゃ!でした。

でも今は、<見えない世界>だけじゃなく、

スピリチュアルって「素の自分に戻る」ってことだと感じてます。

素の自分に戻るには、自分に無理をさせない、楽にしてあげること。

それには自分と向き合って<気づく>ことが必要なんですね。

私は、スピリチュアルカウンセラーと名乗っているけど、実はスピリチュアルは好きじゃありませんでした。

スピ本やスピ系の番組も全く興味なくて、江原さんブーム、細木さんブームが来たときもふーんって感じで遠くから眺めてました。

占いも全く信じてなかったです。

周りの女子は占いが好きな子が多くて、よく占いしに行ってましたね。

そんな様子も「ふーん」って感じで眺めてました。

というのもスピリチュアルっていうと

キラキラ~、ゴテゴテ~

愛こそ全てです。全てを許しましょ~

ネガティブな感情は抱いてはいけません。常にポジティブでいましょう。

って変な笑顔が張り付いてる人達がやんややんや言ったりやったりしてて、痛い人達の集まってる怪しい世界って思ってたんです。

占いで全てが上手くいくなら、もっとたくさんの人が幸せになってるはずだよね。(占い依存なんてないはずだよ)

ネガティブな感情を抱いちゃいけないって嘘くさい

って感じてました。

実際、現実世界を捨ててスピリチュアルに傾倒しすぎて

どっか飛んじゃってる人も多い。

ブログやホームページ見ても、キラキラ、ゴテゴテしてて

目がチカチカするわっ!!

ってすぐ閉じちゃってました。

なかには、

今起きてる悩みごとを

悪いものがついてるから

ってすぐに霊的、霊障のせいにしたり、

何か事あるごとにヒーラーを頼るように仕向けて、ヒーラーに依存させる人がすごく多いと感じたんですよね。

それって、本当にその人の為になってるの?

本当にクライアントさんの幸せを願ってる?

って疑問を感じずにはいられなかったんです。

まぁ、その時の私は中身が屈強な男戦士だったので、尚更、不確かなものに頼ったりすがったりするのを弱いやつがすることって突っぱねてたのもありますが(苦笑)

だけど、スピリチュアルに興味ないって生きてたはずなのに、スピリチュアルはいつも側にあったんです。

子供の頃から勘がよかったり、人の波動が読めたり、突然そうなるとわかったりしてました。

親や周りに言っても、「そんなはずはない」とか「気のせいと」か否定されまくりましたけど。

見たいと思った映画やドラマ、音楽等も実は凄いスピリチュアルな内容だったりと、触れてきていたんです。

(ツナグはとてもいい映画でした。今は亡き樹木希林さん、レンジャー出身の松坂桃李さん出演)

現実世界だけで生きていくのは、息が詰まるとどこかで感じていたからなんですね。

人間は、<現実世界=3次元>だけで生きていると苦しくなります。

努力し続けなきゃいけない

楽したり楽しんではいけない

苦労すること、自己犠牲こそが美しい

幸せは苦労して手に入れる

の厳しい世界になってます。

でもね、

そうやって生きることが本当に幸せ?

自分が本当に望んでること?

人の評価で自分の価値が決まるの?

そうじゃないよね。

魂は、違うって知ってる。

ハートは、違和感を感じてる。

魂は、そのままの自分で生きることが、本当の幸せだと知っているんです。

自分を楽にしてあげる

自分がやりたいことをやる

自分を真の意味で喜ばせて生きることが、自分を幸せにするんですね。

この世に人間で生まれてきた以上、人間やめるってよ!はできません。

だからといって、現実世界だけで生きていくのは苦しいです。

なら、現実世界とスピリチュアルを融合させて一緒に生きていけばいい。

どちらかに偏ることなく、バランスをとって現実世界を生きることがこれからは大事になってきます。

最後に

私も現実世界、スピリチュアルのどちらが欠けても本当の幸せではないと身をもって知っています。

現実世界、スピリチュアルの両方から悩まれているかたの根っこを視て癒していきたいです。

私は依存させるのではなく、あなたと一緒に幸せになっていく、根っこを癒す人でありたいです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 白い羽 -natu- , 2019 All Rights Reserved.