SMAPへの愛をしたためる。-どうか届きますように、みんなのもとへ-

   

こんにちは!natuです(^O^)/

ついにこの日がやってきました・・・。

SMAPの3人がジャニーズという看板を下ろす時が来ました。

超・超・超・超スーーーーーーーーパーーーーーーーー!!!!!!!!アイドルグループのメンバーが3人同時に退所するという事態は初めての事ですね。

今日はもうSMAPへの愛を書きます!!

 

拝啓、SMAPのみんなへ

吾郎ちゃん、剛、慎吾。

やっと肩の荷が下りたかな。

中居ちゃん、木村くん。

SMAPのリーダーとしての役目、SMAPの優しすぎるリーダーを支える役目。

SMAPをずっと引っ張ってきた重圧が少し軽くなるかな。

 

今までジャニーズのSMAPとして、走り続けてくれてありがとう。

これからの事を考えると不安もあるかもしれない。

でもね、あなたたちの事を助けてくれる人は絶対いる。

あなたたちが私や大勢の人にたくさんの愛をくれたように、今度はあなたたちが愛を受け取る番だから。

宇宙は与える、受け取るでバランスを取っているの。

与え続けることも、受け取り続けることも出来ない。

与え続けていたら、今度は受け取る番なの。

あなたたちがくれた大きな愛は、あなたたちに大きな愛として必ず帰ってくる。

だから、ゆっくりでいいから自分のやりたいこと、好きなことをして欲しい。

誰かの為じゃなくて、今度は自分の為に生きて欲しい。

その過程でどんな選択を選んだとしても、私はずっと応援します。

それが、あなたたちの選んだことなら。

SMAPのみんなが自分の命ともいえる『SMAP』を失くしてまで見せてくれたことは、種となって蒔かれたよ。

今まで暗黙の了解とされてきた奴隷契約にも目が向くようになり、芸能界の現実を知った多くの芸能人やファンたちの動きも変わってきてる。

「辞めたら見れなくなる」「解散したら私が嫌」という利己的な理由だけで、

「辞めないで!解散しないで!」と言うことは”違う”って気づいた人も一杯いる。

芸能界を取り囲む環境、人、全てに影響を与えて光を挿しているよ。

どんな時も、新しいことを切り拓いてきたあなたたちらしいよね。

最初から最後まで切り拓きっぱなしだったね。

さすがとしか言葉がでてこないよ。

今でも5人(6人)の歌声に元気貰ってるよ。

でもね、解散が決まって少ししてから聴けなくなちゃったんだよ。

「もう、歌ってる所を見れないんだな」って思ったら涙が止まらなくてさ、

歌を聴いているんだか、鼻水すする音を聴いているんだかわからなくなっちゃってね(笑)

それでも、”みんなが確かにここに居た”っていう大事な証なんだよね。

それを聞かなくなったらファンじゃないよね。

だからこの先もずっと聞きつづけるし、応援します。

色々と訳わかんないことを書いたり言ったり報道したりする人たちが一杯いるけど、

本人達にしか分からないこと、言えないことが一杯あるのわかってるから大丈夫!!

カッコイイSMAPもカッコ悪いSMAPも今も昔も大好きです!

SMAPのみんなが大・大・大好きです!

 

最後に

今日はSMAPへの愛をしたためました。

私のブラックnatuに言わせると「ジャ○ーズ事務所、潰れてしまえ!」になるんですが、そんなことはSMAPのみんなが望んでいないことはわかっているので、言いません。

かわいい後輩たちや、そこに関わる全ての人に影響が出て大変な目に合うことを彼らは望んでいないですからね。

私が一つ願うのは、

『SMAPの見せてくれたことを無駄にしないで欲しい』

ただ、それだけです。

 

【関連記事】⇒SMAPが教えてくれたこと。-時代は変わる-

 

 

 - 信念 , , , , , , , , ,