不倫の彼と別れたい。新しい出会いを求める。

      2018/02/14

こんにちは。natuです(^_^)v

先日、兵庫からクライアントさんが会いに来て下さりとても嬉しかったです(*^_^*)

セッションの中でいいネタがあったので、今日はその事について書いていきますね。

※クライアントさんには許可を頂いております。ありがとうございます!

【不倫の彼と別れる為に新しい彼を求める】についてです。

 

 本心はどっち?

不倫の関係を長く続けていると、「このままでいいのかな」という思いが湧いてきます。

基本的に不倫は女性の方が独身の事が多く、周りの友達の結婚や年齢的なものも引っ掛かってきますよね。

「このままでいいのかな」が「このままじゃいけない」になり、

『彼と別れるには新しい彼を見つければいい』

と彼と別れる為に、新しい出会いを求めますよね。

これだと、<新しい彼>が目的になってしまっているんですね。

<新しい彼>が出来たからといって、あなたの中の彼が即消えるというわけではないんですよね。

思考の頭では「このままじゃいけない。彼と別れたほうがいい」となっていても、

<ハート=心>では「彼と一緒にいるとホッとする。別れたくない」と感じていれば、

現実もハートに引き寄せられてくるんですね。

「別れなきゃ」とポッと出てきた男性と焦って付き合ったとしても、

その彼と一緒に居たくて付き合ったわけではないので、

また既婚者だったり、浮気ばかりしている男性だったり、相手も同じようにとりあえず付き合っただけだったりして、結局は長続きしないんですね。

そうなると、本心では「彼と一緒に居たい」と感じているので、元の鞘に戻ってしまうんです。

男女が惹き合うのは、お互いがお互いに必要なものを持っていて、お互いを補うために出会っています。

自分自身の中のバランスを取るのに必要な部分を気づかせるために来てくれている人なんです。

不倫の場合は結婚していると制約があるにも関わらず、惹かれ合い関係を育んでいきます。

誰だって不倫より普通の恋愛をしたいのに、不倫なんてするつもりなかったはずなのに、彼を選んでいる。

あなたにとって彼じゃないと学べない<大きな学び>があるからこそ、惹き合っているんです。

だからこそ、彼との学びがまだ残っているのに途中で終わろうとしても、また惹き合って元の鞘に戻ってしまうんです。

不倫は中途半端に離れると元の鞘に戻ることがほとんどです。

彼の事が好きなのに、彼との未来が見えないから別れたい。

なんで彼なんだろう?

そう思うことはたくさんありますよね。

誰にも言えない、苦しい、誰かを欺きながら続ける関係は辛いですよね。

「不倫をしている自分が悪いんだ」と自分を責めてしまいますよね。

不倫をしている自分が嫌だ。

辛いから離れよう。

離れれば辛いのも終わると思って離れたら、離れたことでまた辛くなってしまうんですよね。

だって、「彼が好き。彼と一緒に居たい」とハートに残ったままですからね。

彼と一緒に居たくて、離れるのが辛い時は無理に離れようとしなくていいです。

離れることであなたが傷つくことが分かっているのなら、

わざわざ、自分で自分を傷つけるようなことはしなくていいんです。

それでも、彼と一緒に居る方が辛い。

不確かな未来への不安が拭いきれない。

そんな時は、彼にあなたの不安な気持ちを話してみてください。

「私の気持ちをわかってー!!」とやるのではなく(これをやられると男性は責められてると思ってしまうんです)、

「ずっとこのままでいるのが不安なんだ。寂しいんだ」と吐露するかのように素直に話してみてください。

その時に、彼が何を言い、どうするのか。

別れる別れないを決めるのは、それからでも遅くはないと思います。

彼に不安な気持ちを話すのはとても怖いし、勇気がいりますよね。

だけど、話さなければあなたの気持ちは伝わらないままになってしまいます。

愛は一方通行ではなく、循環させるもの。

1人がずっと我慢して溜めこむのではなくて、与えて受け取るを2人でやっていくんです。

勇気を出して話してみてくださいね。

 

最後に

学びが終わる時というのはスパッと終わります。

タイミングもあなたにとってのベストなタイミングでやってきます。

「あ、もう別れよう」とストンとハートにくるような事が起きるんですね。

彼が忽然と姿を消したり、突然連絡が一切取れなくなったりと彼側が理由の時もあります。(こういう時は強制終了させられてる場合もあります)

自分から彼と別れると決めても、彼との別れに対して悩んだりモヤモヤしたりしないし、不安や恐れもないんです。

後腐れなくスッキリして終わることが出来るんですね。

あなたにとって彼との出会いは、あなたの魂を成長させるために出会っていて必要な事なんです。

だから、不倫をしている自分を責めないでくださいね。

2人だけにしか築けない愛の形がありますからね。

 

【前の記事】⇒念を飛ばす-ネガティブな念は鋭い矢-

【関連記事】⇒不倫で知る『愛し方・愛され方』

 

 

 - 不倫 , , , , , , , , ,