不倫の関係を続ける?続けない?を男性が女性にゆだねるのはなぜ?

      2017/10/11

こんにちは!natuです(^^♪

昨日は同じ志を持った同志と高め合い、笑いまくって楽しみながらの濃い時間を過ごしました(^o^)

とても勉強になったし、本当に楽しかった~(*^_^*)

すごくお腹すいちゃって、お昼ご飯2杯も食べちゃいました~!

 

最近、徐々にではありますが過剰なまでの不倫報道に苦言を呈す人達が出始めましたね。

そこまでやる必要があるのか?追い込む必要があるのか?

と気づいてくれる方達がいることにホッとしています。

当人たちの問題を、関係のない周りの人間がその人の人生を破壊するまで追い詰める権利はないはずですからね。

今日は【不倫の関係を続けるか続けないかは女性次第】について書いていきますね。

 

別れを切り出すのは女性がほとんど

独身同士の恋愛と不倫が違うのは別れの選び方です。

不倫は必ずといっていいほど女性から切り出します。

なんで男性から別れを切り出さないかというと、

家庭での居場所がない自分が、好きな人一緒にいられて安心できて性欲も満たされて心から癒される大切な場所。

役割や責任に縛られることのない居心地のいい場所を自分から放棄する理由がないからですね。

男性から別れを切り出す時は、あなたが必要じゃなくなった時、奥さんにバレたか、あなたを本当に愛してしまって幸せにできない自分は去るべきと考えた時です。

奥さんにバレても続ける人もいますし、バレて一旦別れた後で復縁する人もたくさんいますしね。

不倫の関係を続けていると、あなたの中で

「今のこの関係を続けていいのだろうか?」

「苦しいし、悲しい事ばかりあるこの関係を続ける意味があるのかな?」

との感情がでてきます。

男性への愛が深まっていくのに比例して、苦しさも増していくんですよね。

最初はお互い本気じゃなくても逢瀬を重ねるたびに愛も深まり、

そんなつもりじゃなかったのに、相手の事がどんどん好きになっていく自分に怖さも出てくるんですよね。

もう戻れなくなるかもしれない。

でも好きになってしまった。

好きなると相手の見えない部分、家庭での姿が気になり何でも知りたくなってしまう。

知りたいのに知ってしまうと、自分以外にも大切にされている人がいる事実に、

悲しくて切なくて苦しくどうしようもなくなって、

相手に怒りさえ湧いてきてしまう。

そんな自分が嫌になって別れようと思っても踏ん切りがつかず、

いっそ相手から「別れよう」と言ってくれないかなと願ってしまうほど心をかき乱されますよね。

ついに耐えられなくなって彼に

「別れたい」

と告げると彼は

「君がそうしたいならいいよ」

と決定権をあなたに委ねてくるんですよね。

話し合っても

「君がどうしたいかで決めて」

と言うんです。

なぜなら、

彼は自分からあなたと離れる理由がないからです。

彼はあなたと一緒にいたいと思っているんです。

でも、あなたが自分と一緒にいることで幸せになれないなら、自分にそれを止める権利はないと思っています。

女性を幸せにできないと感じると、男性は身を引いてしまうところがありますからね。

未来のことなんて保証できないし、今の現状ではすぐにどうすることも出来ないことを彼はわかっているんですね。

だから、あなたに委ねてくるのです。

 

一緒にいたいと思う気持ちを大切にすればいい

彼から別れるか続けるかの決定権を委ねられると、

「どうして2人の事なのに私に決めさせるの?」 

と悲しさと怒りがこみあげきますよね。

でもね、彼はそうすることで精一杯なんです。

ずるいって思いますよね。

不倫にずるさはついて回りますからね。

ここであなたが「続けたい」って言ったら、何かあったときに「続けたいって言ったのは君でしょ?」なんて言われることだってあるかもしれない。

「選んだのは私だから」と、言いたいことも言えずに抑えてしまうことも増えるかもしれない。

それでも、そんな彼でも、あなたが彼の事が好きで一緒にいたいと思うのなら、今はその思いを大事にして下さい。

一緒にいていいんですよ。

あなたが「続けたい」と言ったからって、言いたいこと伝えたいことを抑える必要なんて全くないです。

続けたいと願い、続けると決めたのなら、尚更きちんと伝えたいことは伝えるべきです。

伝えて、お互い感じて、変化して、愛が深まっていくのですから。

伝えた後は反応が出るまでタイムラグがあるかもしれませんが、焦らず、急かさず、彼からのアクションを待って下さいね。

急かされたり、責められたりすると男性は面倒くさくなって考えるのをやめてしまいますからね。

じっと待つことも必要なんです。

あなたがそんな彼でも一緒にいたいと願うのなら、今はそれでいいんです。

 

最後に

不倫の場合はどうしても女性が男性を追う形になり、追いかけられたいと思う女性には辛く苦しい関係です。

女性は「彼に愛されたい」と願ってしまいますからね。

でも不倫の彼との関係では「私が彼を愛する」を学び、「愛する」ことがとても大事になります。

彼との関係でしか学べない「愛する」を育んでいってくださいね。

 

【次の記事】⇒グレーな関係

【前の記事】⇒不倫相手からの連絡頻度で愛は測れるのか?

【関連記事】⇒不倫相手に「会う・会わない」は自分が選ぶ。相手次第じゃないよ。

 

 - 不倫 , , , , , , , , , ,