スピリチュアルカウンセラー・ヒーラー -引き寄せの法則、不倫、恋愛 仕事、毒親、子育て-

彼の嘘

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!natuです(^^)

今年も残すところあと僅かになりましたね。

この一年、私はとても濃ゆ~い年となりました。

<自分と向き合う>

を骨の髄まで味わされました。

皆さんはどんな一年になりましたか?

今年も頑張った自分を誉めてあげて下さいね(^^)

では今日は【彼の嘘】について書いていきますね。

人は嘘をつく

人は誰しも嘘はつきます。

普通の恋愛をしていても、不倫をしていてもお互い嘘をつく時というのはあります。

不倫の場合はどうしても嘘が多くなりがちです。

彼に嘘をついて欲しくない

全てを正直に話して欲しい

好きな人にそう思うのは自然なことです。

まっさらな自分をさらけ出してくれて、彼の全てを知ることで私は彼の特別だと感じられるんですよね。

ただ、人は全てを正直に話せないこともあります。

男性は、話したら面倒なことになりそうだなってわかることは話したくないし、自分から自分の弱さをさらけ出すことはしたくないんです。(役に立ってない自分ではダメとしているんです)

罪悪感から本当のことを言えないこともあります。

(不確かな未来のことを軽々しく約束する男は、口から先に生まれてきた男だと思った方がいいです)

そして、嘘にも理由があります。

自分自身を守るため

誰かを守るため

悲しませないため

今の関係を保つため

怒られるから

などなど。

その時、その人で様々です。

嘘をつかれた方は、嘘の裏側に何があるのか知りたくなります。

彼を問いただして、彼から理由を聞くこともあれば、黙って自分の胸に押し込むこともあります。

彼から理由を聞けば納得できるかと思っていたのにモヤモヤする。

黙って私が我慢すればいいやと思っていたのにモヤモヤする。

なぜなら、自分の感情に嘘をついてるからなんです。

頭で納得させようとしていて、本当は感じている感情を無視しているからなんです。

彼に嘘をつかれたとき

あなたが飲み込んだ沢山の感情があるんです。

嘘をつくくらい、私に隠したいことがあるのかとショックでしたよね。

二人の関係にヒビが入ったようで怖かったですよね。

嘘をつかれて悲しかったですよね。

怒りが沸いてきましたよね。

そんな風に本当は感じてた自分を、

これ以上問い詰めたら、嫌われる

嘘の理由がわかったら、別れるかもしれない

彼がいなくなったら・・・

彼を失うことが怖くて飲み込んだんです。

自分が本当は感じていた感情を受け止めてあげてください。

彼への怒りも悲しみも感じていいんです。

モヤモヤしていたのは一人になるのが怖かったんだ

と気づくことで苦しみが和らいでいきます。

そうしたら、自分の胸の内を彼に伝えてみてください。

わかって~!と感情的になるのではなく、淡々と話してみてください。

伝えた上で、なおもあなたに嘘をつき、あなたを悲しませることをするような男なら離れてください。

黒だと疑いだすとキリがなくなります。

彼の言葉全てが「嘘なのではないか」と疑うようになってしまう。

そうなると、不満が募る一方ですよね。

例え彼があなたに本当の理由を伝えていて白だとしても、受け手のあなたが黒だと思っていれば黒なんですよね。

黒だと証明することは出来ても、白だと証明することは出来ないからですね。

でもそれは、彼の言葉をそこまで信じられないところまで来ているということなんです。

もう、その人からの卒業です。

最後に

男性は、ちょっとしたことを隠したくて嘘をつくことも多いです。

大抵、その場しのぎですが(苦笑)

そんな男性のちょっとした嘘をわかっていながら、手の平で転がす位の余裕を持っていきましょうね。

私は29日から恒例の福島への帰省に出発します!

毎年、雪を見るのが楽しみです♪(静岡は雪が降らないのです)

今年もたくさんのクライアント様に出会えて幸せでした。

ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

では、皆様、よいお年をお過ごしくださいね!!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. みえ より:

    natuさん
    今年はセッションにブログ、メールにとたくさんお世話になりました。本当にありがとうございました。
    彼の嘘は、私の為だとわかっています。本当のことを言ったら、私が悲しむのと、自分が責められるのが嫌だから嘘をつくのだと思います。それでも、彼が嘘をついた、誤魔化したとわかってしまうから、それも悲しくて。
    彼の全部を把握したかった。彼の全てを私のものにしたかった。本当に、子どもだったなと思います。今年は、いっぱい泣いて、いっぱい愛して、たくさんの愛情をもらって。愛おしくて苦しい、それでも大きく成長した一年になりました。私に必要な学びだったと思うので、だからこそ、2019年はもっともっと自由に、我慢しない・頑張らない・自分を大切に生きていきます‼︎
    寒いのでご自愛くださいませ。来年も、宜しくお願い致します。ブログ、楽しみにしております。

    • natu より:

      みえさんへ>
      コメントありがとうございます。
      こちらこそたくさんお話を聞かせて頂き、パワーを頂きました。
      ありがとうございます(^^)

      この1年はみえさんにとって気づきの連続で、苦しくて痛いことも沢山あったと思います。
      それでもちゃんと自分と向き合い1歩1歩進んできたからこそ今のみえさんがいます(^^)
      たくさん頑張った自分を目一杯誉めてあげて下さいね!
      では、よいお年をお過ごしくださいね(^^)

  2. ちはる より:

    natuさんこんにちは。
    2018年残り僅かにしてnatuさんのブログに出会えてよかったです。
    私も引き付けや縁を信じているのでnatuさんとこうやって出会えたのもきっと私に必要だったから。昔の記事を一つ一つ読みながらビビビッときた文をノートにメモしています。
    今日の記事も読みながらうんうんと何度頷いたことか。笑
    私が今お付き合いしている彼は元々幼馴染なので離れていても文面や声であ、今嘘をついたな…って分かってしまうんですがnatuさんの仰るとおり嘘にも色々種類があり、「嘘をつかれた」と落ち込んだり真実を追求することよりも嘘をつくには何か理由があったんだろう。きっと私のことを考えての嘘だったんだわ!と無理矢理ではありますが前向きに考えるようにしています。
    疑いだすときりが無いから(´._.`)
    不倫って離れてる時間のほうが多いですし、ただでさえ辛いのに日常生活まで影響したら大変ですもんね。

    と自分に言い聞かせながら今このコメントを打ってます(・ω・`;)

    • natu より:

      ちはるさんへ>
      コメントありがとうございます。
      このブログがちはるさんの助けになれてるのなら私も嬉しいです(^^)

      自分に近い人ほどちょっとした変化や違和感に気付きやすいんですよね。
      その分、我慢も増えてしまいますが、自分に無理をさせないで下さいね。
      不倫は寂しさや辛さを感じることが多いですが、その分彼との間でなければ学べないことがたくさんあります。
      その中で自分がどうしたいのか。
      「彼が」ではなく「私が」で選んでいって下さいね。
      では、よいお年をお迎え下さいね(^^)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 白い羽 -natu- , 2018 All Rights Reserved.