離れても繋がる縁は必ず繋がる!出会いと離れの全てに意味はある

      2017/08/22

こんにちは!natuです。

今日は朝の散歩中に蝶が目の前をヒラヒラと飛んでいき、なんだか祝福されてるような気がしました。

 

出会いもあれば離れもある。

大人になるにつれていろんな人たちとの関係が変わっていきますよね。

人との出会いと離れについて話していきますね。

 

縁がある人とは必ず繋がる

昔から長い付き合いの友達がいる。

仕事をずっと一緒に頑張ってきた仲間がいる。

長年連れ添った恋人がいる。

長いこと秘密の恋をしている相手がいる。

長い時間を共にしてきたから、たくさんの思い出があるから”離れることはない”なんてありません。

長いからこそ、お互いの波動のレベルが変わってしまえば合わなくなるのは自然の事です。

どちらかが”今のままでは何か違う”と気づき、自分自身と向き合い変化しようとしている時から波動は変わっています。

もう一方が”自分は変わる必要がない”と思い、今のままのレベルを保とうとすると進化の速度が変わりお互いの波動にズレが生じてきます。

変化して前より波動が上がった方は、前の波動のままの相手と一緒にいると”なんか違う”とモヤモヤしてきます。

そのままの相手も、なんかついていけないし、自分とは違うところに行ってしまった気がして寂しい気持ちもありモヤモヤしてきます。

お互い一緒にいてもモヤモヤばかりが募り、ちっとも楽しくなくなり、自然とどちらかともなく離れていきます。

そうなった時はその相手との1つのステージが終わり、その人からの卒業でもあったりします。

 

離れてしまったら、もう2度とその人と縁はないのか?

 

答えは YES でもあり NO でもあります。

その人との出会いや経験が、あなたの変化をサポートするための出会いだったら、変化して波動が上がったことでその人との出会いの意味は完了しています。

完了はその人からの卒業を意味します。

そういう人だった場合はもう関わる事はないと思います。

お互いの波動がズレて合わなくなったことで離れてしまった相手とまた縁が繋がるとしたら、相手があなたと同じ波動のレベルまで追いついてきて、お互いに会いたいと思っていれば繋がります。

 

縁が繋がる人とは必ず繋がります。

 

私は自分の中で「まっ、また会うでしょ!」となんだかよくわからないけどそんな気がするって時は繋がりましたね。

繋がる時は強制的に繋がる出来事が起こるんですよね。

私の場合は2年音信不通だった親友と1年音信不通だった友達、更に1年音信不通だった男友達がいましたが、みんな強制的な出来事が起こり、相手から連絡が来たり、会って話したことでまた繋がりました。

不思議なことに、こういう相手は会っていないときのブランクを感じさせないのです。

 

人との出会いと離れ全てに意味がある

人生の中であなたが出会い、ほんの少しでも関わりを持つ人達はあなたの経験に必要だから出会っているんですね。

その相手との関わりが良いものだったとしても、悪いものだったとしても意味があるから出会ってます。

 

いつも暴力をふるって、お金を貢がされる男ばかりと付き合ってしまう。

好きになる人はいつも既婚者か彼女(彼氏)がいる人ばかり。

何度転職して会社を変えても、前と同じような嫌な上司がいる。

 

それが1度ではなく、2度、3度(3回ある時は特に)まで渡るなら、そういう人を選んでしまうあなたの思考パターンに気づいてねってサインなんです。

思考パターンに気づいたら、なにが自分をそう思わせるのか?の心の底にある感情に気づくきっかけになります。

気づいた時に、あなたがハマっていた思考パターンを抜け出すための変化が既に始まっているんです。

変化すると、そういう人たちはあなたの波動が変わってるから寄ってこなくなります。

寄ってこなくなると、今度は今までと違う新しい出会いがあるんです!

それは、変化したあなたの波動が引き寄せた相手です。

そうやってあなたが自分自身と向き合い成長するために出会っているのです。

 

あなたが最近出会った人にとても嫌いな人がいる。

どうしてここにいるの?あいつが来てから気分は最悪!あいつのここが気に入らない!

とイライラしますよね。

それは、あなたの中にその嫌いな相手の気に入らない部分があるから、イライラするんですね。

相手の嫌な部分は、自分自身の中にある嫌な部分を映しています。

前にも書きましたが、親や子供、上司、友達などの嫌いな部分は、自分自身の中にある嫌な部分を映して客観的に見せてくれてるのです。

自分の嫌なところを直接見せられているので、イライラして、なぜか気に入らないという感情が沸き起こるのです。

そういう感情が沸き起こった時は、「私、自分のこういうところが嫌なのね。」と認めてすぐに手放しちゃってください。ポイっとな!!と。

そうすると相手の嫌なところも気にならなくなり、あなたは自分の中の嫌な部分を認めて手放すことができたので、その嫌いだった相手が突然異動になったり、会社を辞めたり、癖が治ったり、連絡してこなくったりと関わりが変わります。

その相手を通しての学びのステージが終わったことを意味するんですね。

 

最後に

人と出会い、離れること全てに意味があります。

なんでこの人なの?なんで今なの?

その人である事、タイミングも全てあなた自身の経験の中に必要だから起こったことです。

そこにあなたが気づき、自分自身と向きあい成長していくことが『あなたの人生を創る』ということです。

良いことも悪いことも、あなたの思考次第でどんな自分にも変えていけます。

今という時間の中での出会いと経験を、自分を創る糧にしていきましょうね。

 

【関連記事】⇒『復縁』を叶えたいなら相手ではなく自分と向き合う

 

 

 - 引き寄せ , , , , , , , , ,