全ての問題の元は根っこにある。根っこを癒す人・ルーツカウンセラー

彼が離婚しない理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。natuです(^-^)

今世紀最大の台風の爪痕が各地で大きいですね。

被害に遭われた方の1日でも早い安寧と復興を願っております。

 

さ~てさてさ~て、今日からキャラ変します!(唐突)

今から書くことは、私がこれまで周りで不倫している人達を見て、不倫に関する相談を沢山受けてきてわかったことを私なりに解釈したものです。

【彼が離婚しない理由】について。

 

表向きの理由はいくらでもある

不倫をしている女性にとって彼の<離婚>は大きな壁と同時に希望になる。

「妻とはもう離婚する」

「妻とは上手くいってない」

こんな言葉を軽々しく口にし、頻繁に言う男はまず離婚しない。

口から先に生まれた男だと思ったほうがいい。(ブログでも何度も言ってますが)

彼があなたのことを本当に好きでも、妻より大事でも、妻に愛情がなくても、夫婦が冷め切ってても別れない理由は表向きには色々ある。

子供がいる、親や世間体、親の介護、家事の負担、妻が生活できなくなってしまう、妻が拒否する、離婚へ行動に移す体力、気力がない、話し合うのが嫌

こんなところかな。

1番大きいのは子供の存在。

妻の為には頑張れなくても、子供の為には頑張れるという人がかなり多いんだよね。

男性は女性と違って合理的、現実的に物事を判断して損得を考えたとき、全体で損がない方を選ぶことが多いんです。

例え自分が何かを我慢することになっても。

女性のように

「この人と一緒にいるのもう無理!!」

ってなったら即離婚するといった感情を優先しての行動をなかなか選択できないんです。

ちなみに、女性が「離婚したい」って言ったら99%腹は決まってます。

表向きの理由を沢山並べて夫として父親としての「責任」を掲げ、離婚しない、彼女と別れない自分を正当化する。

でもね、それって結局

<今の自分を捨てる覚悟>

<悪者になる覚悟>

がないからなんだよね。

ぬるま湯に浸かっていたい

どちらも味わいたい

自分が築いた家庭という城を自らの手で壊したくない

周りから家庭も守れない無責任なダメ男のレッテルを貼られたくない

彼自身の問題なんだよね。

だから、あなたがいくら「離婚してほしい」と言ったところで彼の中で<覚悟>を決めない限り平行線のまま。

彼が覚悟を決めるタイミングは彼だけのタイミング、それがいつなのか彼にしかわからない。

でも、たまに強制的に起こることもあって、芸能人の例でいうと、離婚寸前なのに離婚までいってなかった人が、世間に不倫がバレてバッシングを受け、強制的に責任や守るものとか何もなくなって覚悟を決めざる負えなくて、今の自分を捨て、悪者になって、レッテル貼られて、妻と離婚成立って人も多いです。(ミュージシャンKとか監督Nとか)

不倫という関係を選んでる以上、彼の「離婚」は望んでしまうもの。

ただ、そこにばかり執着してしまうと2人の関係はいずれ壊れてしまいます。

今、彼と一緒にいる時間を、彼のいない時間を、「私」が楽しんでください。

「私」を楽にさせてあげてくださいね。

 

最後に

あなたが彼との関係にどういうピリオドを打つのかは2人にしかわかりません。

ただ一つ確実に言えるのは、

彼がどんなにクズ男でもどんなにダメ男でも、

彼が恋焦がれるほど好きで、依存してしまうほど好きでも、

彼とあなたとの時間は決して無駄じゃない。

その時間はあなたを幸せにする種となってる。

彼との時間を決して後悔しないで下さいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 白い羽 -natu- , 2019 All Rights Reserved.